暇を利用して好きなことを存分にやるようになるか、暇だから新しい悩みを見つけるのどちらか【ドSの宇宙さん第三弾レビュー】




こんにちは!ノリオです!

多分一番腑に落ちる自己啓発本で、僕が全作購入している小池浩さんの著書「ドSの宇宙さん」シリーズの3作目、

「借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんがあえて教えなかったトンデモナイこの世のカラクリ」

読了しました。

タイトルはこの本を読んでいる中で一番共感するフレーズを引用させていただきました。

ドSの宇宙さんシリーズを読んだ人向けに書いてありますが、願望達成のための詳しいアプローチの仕方をイラストや楽しい文章でわかりやすく書いてあります。

僕が思うこの本の言いたいこと①「行動せよ」

行動せよ。

この本を読んでる最中何度この言葉を目にしたでしょうか。

ツイッターのインフルエンサーの方がよく呟いていらっしゃるのも目にします。

本のタイトルから「思ったら願いを叶えてくれる宇宙さんが現れてなんでも叶っちゃった!やった!ウキウキ!」みたいな感じを想像しがちですが、逆です。

思ったことを思った通りに実現するには、心で色々考えちゃう前に自分の足で行動しながら考えなさい。

こう言いたいんだと思います。

僕がこうしてブログを始めたのも「やってみたい!」からスピード感を持って考えながら行動したのがきっかけです。

わかりやすく僕で解説すると、

本業の他にもう一つ収入が欲しいな。→ブログで収入が得られることを知る→ブログやってみたい!→やり方調べよ!→へぇ、エックスサーバーとかワードプレスとか使うんや!とりあえず登録して書いてみよ!→その後有料テーマやアドセンス、ASPなどを知ってどうでも良さそうなネタを含めて100記事書き現在に至る

これがこのシリーズで言うオーダーと行動です。

実際悩んだりしたこともありますが、「書かないより書いた方がマシ!」と自分に言い聞かせみーんな書いているような食べ物記事とか商品レビューとか、全部記事にしました。

まだこのブログが生活を変えるほどの収入を作ってはいませんが、確実に言えるのは「ブログを通して仕事観や人生観をシフトチェンジすることができた」ことです。

ちなみに収入の方は上がってきています。

オーダー+行動で、人生はいくらでも変えられる。




僕が思うこの本の言いたいこと②「自分という軸を持て」

「どう思われたいか」を捨て「どうありたいか」だけを考えよ


これが意味するのは、「他人目線で動かず自分がどんな人生を送るのかを考えなさい」ということだと思います。

人からああ言われたから仕方なく、みたいなことを人生単位でやってしまうとろくなことが起きません。これは僕の人生でも体験した最も重大なことでもあります。

僕は自営業でお店を構えていて、スタッフが何名かいますが、その中に人の悪口が好物なスタッフがいました。その人を相手にすると厄介なのでわざわざご機嫌伺いしてみたり、怒らせないような言動を取ってみたり。

この行動、正直無駄です。

僕はこの人から何か言われまいと行動するあまり、約二年間時間とお金を無駄にしました。

大事なのは「この人から何も言われないようにしよう」ではなくて

「自分がこうやりたいからこうしよう」なんです。

よく考えると、僕が取る行動に何かとケチをつけるのはこの問題のスタッフだけで、さらに掘り下げると周りのスタッフも迷惑しているとのことでした。

自分の行動を悪くいう人、しかも直接ではなく周りに悪く言いふらす人はただの障害物です。

この本のシリーズではドリームキラーと呼ばれていますね。

オーダーし行動することには必ず障害物が出てきます。それをうまく乗り越えるにはさらに行動するしかないんです。

自分が決めた道を、何も知らない他人に邪魔されて諦めてしまうって勿体無いですよね。

自分がどうありたいか=自分の軸を持つ、そして信じて行動する。

願望達成には大事なことです。

まとめ。そして僕が決めたこと

ドSの宇宙さんはつまり「興味が湧いた時点で起こった無垢なワクワク」だと思うんです。

目標に向けて行動しまくった結果、それが人生のターニングポイントになったなんていう話よく聞きますが、それがドSの宇宙さんの正体だと思うんですね。

自分がワクワクすることに関してならたとえめんどくさくても行動できるよね、そしてその軸は自分が持ってるものだから他人からの目線入れなくていいよね。

こういうことかな、と。

発売して間もないですが、面白くて1日で読んでしまいました。

シリーズ通して自分の人生を考えさせられましたからね。

それぐらいオススメできる本です。

そして、僕はこんなオーダーをしていますのでみなさんに発表しますね。

「令和元年度、ノリオは今のお店の肩書や立場を辞し、ブログ・YouTubeなど情報発信で家族を幸せにするクリエイターになりました!」

僕は家族と一緒の時間を一番大切にしたい!

家族を幸せにしながら、一緒にいられて楽しい仕事ってなんだろう?

家にいてもできる仕事とは?ライフスタイルそのものでできる仕事とは?

と考えた時に出てきたのがこのオーダーです。

これから出てくるヒントは全てオーダーにつながっています!

さあ行くぞ宇宙さん!共に行動しよう!

では!