質のいいお金の使い方をする

コラム

どうも!ノリオです!

先日食費決済に使っていたクレジットカードの明細を見てみたらなんと6万円弱の支払いが来たんですね。

3人暮らしでまだ子どももミルクと離乳食なのにこれはなんだろう…と考えたら、なんだかブログに書けそうないい言葉たちが浮かんできたので書いています。

そう、タイトルにもある通り「質のいいお金の使い方をする」です。




始まりは「うわぁ、また太った…」だった

体重計に出た残酷な数字

78kg

身長173センチの僕には少し大きめの体重。

そして過去一の数字なんです。

もともと学生時代は痩せ型でとにかく太りにくく、大学の3年半では62kg・体脂肪率5%というちょっとしたアスリートのような体質でした。

それから考えると+16kgですか…なんてことになってしまったんだ。

夜中仕事をして朝帰り、お腹を満たして寝る生活

今に始まったことではありませんが、実は週の大半を夜勤帰りで過ごしています。

個人的にはもうやめたいんですけどね。

今は自分のお店が人手不足でその影響です。もう今年で終わる予定ですが。

そんな中覚えてしまったのが暴飲暴食。

これを始めて早5年。

そりゃ太ります。

それがどうしてお金の使い方に?

食事って、自分のライフスタイルを表す一つの指標ですよね。

僕と妻は交際していた頃から食べ歩きやグルメが大好きで、今も変わらないんです。

いっときはラーメン屋さんを巡り歩いていて、ブログが書けそうなぐらいの知識を持っていました。(当時はブログで稼げるなんて知らなかった。もったいない。)

今日は〜のラーメン屋、来週は〜ね!なんて会話をよくしたものです。

そう、これなんですよ。

食べ物が好きだからこそ、そこに投じるお金は惜しくない!

体重が増えようが、見た目が変わろうが、僕たちは嬉々としてラーメンを食べ歩いていました。

これは自分の中では味を知るための「投資」だと考えられました。

今は違うの?

断言しますが違います。

なんでかって言うときついこと辛いことを忘れさせるための回避手段になってしまっているからです。楽しんでなんて食べてません。しかも一人だし。回避もできません。

ストレス溜まるからタバコ辞めれんわぁ」って言ってる人と同じです。

ストレスが溜まるのとタバコを吸うのは別件なんです。

食べ物だろうが酒だろうがおんなじことが言えます。

こんなことにお金を使ってもリターンなんてありません。帰ってくるのは罪悪感とさらなるストレスです。

というわけでこんなん投資でもなんでもありません。




質のいいお金の使い方とは?

クレジットカードの内訳から見えた「覚えていない買い物」

内訳の半数以上を占めていたのは「これ、何食べたんだっけ…」という覚えていない買い物だったんです。

金額としては100円〜1000円の買い物で、だいたいコンビニかスーパーでした。しかも24時間営業の。

何食べたか(買ったか)覚えていないわおまけにちょこちょこ使って最終的にすごい金額になっているわ…これがリターンなし投資

これを重ねていくと「うわぁまた太った…」てなります。

その時自分が選んで食べて、おいしいなって思ったはずなのになぜか体重計に乗ってみたらそんな言葉が出てくるって、なんか矛盾してませんか?

なんとなく食べたいから買って、あとで振り返ってみたら食べたもの買ったものがわからない。これが一番まずい。

自分たちが納得した「質のいいお金の使い方」

クレジットカードの内訳を見て中身を整理していくと、これはあの時〇〇を食べた時のだねっていう会話がいくつかありました。

覚えていたのは美味しかった場所や家の食材を買った時の明細でした。

どこでどんなものを食べたか(買ったか)覚えているような使い方、それが質のいいお金の使い方です。

「〇〇のラーメンが食べたい!」「〇〇で〜を買いたい!」というのは投資につながる可能性大だと思うんです。

なんでかって、自分が納得して場所や食べ物まで指定して、嬉々として使うお金だからです。

自分の中で価値の高いものに投資をするのは食べ物だって同じはずなんです。

僕は食べ物も好きだし、今乗ってる車も好きなのでそれは自分の中で質のいいお金の使い方をしているなって思います。

最近は子供のために使うお金や子育てで働けない妻のために使うお金にはいいお金の使い方をしてるなって思います。

お金の使い方の質を上げるには

「なんとなく」や「せっかく来たし」「人から言われて」なんて使い方やめにしませんか。

自分のお金である以上、気持ちよく使いたいものですよね。

覚えていない「なんとなく」な使い方や、出かけたからといって「せっかく来たし」という使い方、他人に合わせたり所有欲だけで動く「人から言われて」する使い方はすごくもったいないです。

自分がいいと思ったものに全力投球すればいいじゃないですか。

自分の人生です。自分の好きなものや納得するもので満たして行きましょうよ。

ヒカキンさんからも学んだ

この動画好きでもう何十回も見てるんですけど、動画の後半に「ヒカキン流買い物論」という持論を語っていらっしゃるんですね。

お金はここぞという時に一気に使うべし!という言葉はまさしくこの記事の言いたいことをそのまま言ってくださっています。

最近アップされたこちらの動画でもおっしゃっていましたね。

115個あった質問の57番目でした。

金ってのは的確な使い方をすると倍になって返ってくんだ。ちまちま使うんじゃなくてここぞという時に自分が信じた道に思いっきり使うんだ!無駄なとこには一銭も使わん!ドケチ最高!

これってつまりちまちま使うっていうのが僕でいうところの「覚えてない使い方」で、自分が信じた道に思いっきり使うっていうのが「質のいいお金の使い方」ですよね。

まとめ

  • 何に使ったかを覚えられるような、自分にとって納得できるのが「質のいいお金の使い方」
  • 買ったり食べたりしたことを忘れてなんとなく使った投資にならないお金の使い方とは今日でお別れしましょう。
  • ちまちま使うな、ここぞって時に思いっきり使え!(HIKAKINさんの言葉)

では!