食べる飲む

ネーミングがセンス抜群!「人妻プリン真由美のカスタード」を食す。【佐賀県神埼市】

ネーミングセンスの重要性。

 

こんばんは!

アメイジングノリオです!

 

今回は佐賀神埼の有名店、やぐら寿司の名物メニュー

「人妻プリン 真由美のカスタード」をいただきました!

 

すごく…大人なネーミングですよね(笑)

ノリオはテレビで見たことあるのですが、このプリンの紹介でやぐら寿司さんがテレビに出演されていたほどです。

神埼ではすごく有名なんですね。

何より名前のインパクトがすごいです。

 

それではいただきましょう…(意味深)

 




瓶入りのオシャレなパッケージ

飾りのないシンプルな瓶。

職人技すら思い浮かべられますね。

ちなみに瓶のフタは閉められます。

あ、でも早めに食べた方が美味しいですよ!

 

 

 

いただきます!(意味深)

すごく滑らかな口当たり。

1スクープ目はミルクの香りです。

 

口に入れると「え!?もう無い!」というぐらい口溶けがすごい。

 

食べ進めるとバニラビーンズのいい香りと、カスタードの味になっていきます。

食べ始めと中盤がこんなにもキャラクター変わるなんて…と驚きの作品。

 

底の方には定番カラメルソース。

ほろ苦さがカスタードの味とベストマッチ。

ここは大人味ですね、お子様には少し苦いかも。

 




納得の390円。

真由美のカスタードは¥390。

 

いや、むしろ自分はこれ500円とかでも買う。

他にもラムレーズンや抹茶などもあるみたい(ノリオはまだ食べてない)ですね。

制覇してみたいものです。

 

トレファンさんとかもそうなんですけど、神埼ってけっこう名店が多い気がするんです。

 

 

どんどん発見していこう!

 

 

今日はこの辺で。

 

 

では!