食べる飲む

【チェリオ】チョコミントアイス食べ比べてみた【ダース】

祭りや。

 

こんばんは!

アメイジングノリオです!

 

 

今週発売していたチョコミントアイスを2種類、食べ比べてみました!

レッツゴー!

 




 

①チェリオ 覚醒チョコミント

見た目、とにかく黒い。

パッケージの通りほろにがチョコっぽい作りです。

はたしてお味は?

 

 

中にはさらにチョコ。

 

ミント感は2、チョコ感が8という感じです。

中のチョコが意外と大きいので、初めのうちはチョコの味が大半を占めます。

半分を過ぎたあたりでチョコが無くなるので、ミント感が出てくるのはこの後。

食べ終わり辺りはもう口の中チョコなので、パッケージに書いてあるほどのスースー感はないかな?

 

チョコ感が強めなので、チョコミント初心者に向いてると言えます!

 

 




 

②ダース ミントアイスバー

言わずと知れたチョコレート、ダースのアイスバージョン。

パッケージを見た感じ、チェリオと違って中に入っているのはミントソース。

一味違った味わいが期待できそう?

 

 

甘そう。

というか見た目通り甘かった。

 

このアイスの惜しいところはチョココーティングがパリパリで、剥がれやすいところ。

ひとパリしたらポロっと剥がれてしまう。

ミントソースの部分が少し硬めなので、ソースの入っている半分ぐらいまでは食べにくさが続きます。

半分食べた後は甘いダースと爽やかなミント味がマッチしてて良いですね。

結論、ミントソースは無くても良いのでは?

 

 

ミント感は少し強めなので、中級者以上におススメです。

 

 




 

チョコ感とミント感のバランスが大事。

今回のアイスの両者に言えるのは、バランスがチョコに寄り気味だったこと。

ノリオのベストチョコミントはサーティーワンのチョコミントです。

ミントアイスの爽やか感とチョコチップのつぶつぶ感が絶妙なのです。

 

今のところガリガリくんリッチのチョコミント味が同等ぐらいのランクですね。

これからもプロチョコミン党員としてお味見させていただきます。

 

 

では!