引越し

引越し屋さんに頼らない引越しでやったことその1




こんばんはノリオです。

今日からいよいよ新居に入居開始です。

僕は引越し屋さんを使わず自分でものを運ぶスタイルでいきますので、一ヶ月だけ住居が二つあることになります。

ものを運んだらその都度ブログにしていこうと思います。

今日運んだもの

姿鏡とベビーカー2台です。

姿鏡は妻のお母さん曰く「引越しした時は必ず鏡から入れて!」とのことなのでこれまでの引越しでは必ず鏡から持っていきます。

ベビーカーはこれまでの家に入れられるスペースがなかったのでずっと車の中でした。

今回、幸いなことに玄関にシューズインクローゼット(SIC)があったのでそちらに収納。

おかげで車の挙動がかなり良くなりました。

ピジョンのベビーカーと妻の実家からいただいたB型ベビーカーの2台です。

ピジョンのベビーカーは軽いものを選びましたが場所を取り、B型ベビーカーは折りたたみ式ですが重さがありました。

二つも車に乗ってるとさすがに重かったらしく、新居に置くとCX-5が本来の力を発揮し始めました。

鏡を最初に入れる理由を調べてみた

縁起がいいとされるみたいですね。

夫が妻の使う鏡をはじめに運び入れると、家を守る妻には縁起がいいとのことでした。

ありがたいゲン担ぎなので、お母様からの教えを守っていこうと思います。

たった二つだがいよいよ始まったかという感じ

今回はこの二つだけですが、僕にとってはまたスタートの一日が始まった感覚です。

住む場所を新たに、今回もセルフ引越し作業頑張っていこうと思います。

次回に続く!