引越し

引越し屋さんに頼らない引越しでやったことその5




こんにちはノリオです。

遅くなりましたが昨日のセルフ引越し作業のレポートです。

今回運んだもの

押入れの二段目にあったもの(ロードレーサー、ベビー服、妻のヲタ活セットなど多種)

分解しても場所を取るロードレーサー

ここに入っていたものたちは最初から袋に入れて小分けにされていたので持ち運びには苦労しませんでした。

ロードレーサーはいつでも乗れるようにしておくのがベスト。

一番取扱注意なのはロードレーサー。

知識も半端なので輪行袋に入れていてもフロントフォーク(車輪を支えている部分)がむき出しです。

タイヤのスポーク(タイヤの中心から外側に向かって支えている針金みたいなもの)とか曲がりやすいので、この収納の仕方はオススメしません。

できれば組み立てた状態で保管したいですね。

そもそも輪行袋は一時的に持ち運びをするために収納するものなので、長期保管するものではありません。

我が家では息子が歩き始めようとしたぐらいの頃、触って怪我したら危ないのでやむなくこの収納方法で保管していました。

そもそも乗り物です。

バシバシ乗って減価償却していきましょう。




ベビー服は速攻でクローゼットに収納

小分けにされていたベビー服ですが、貰い物でめちゃくちゃ数があるので新居に着いたら速攻クローゼット行きです。

年齢的に二人目、三人目とまだまだ可能性があるので必要なものはとっておいて日常生活の邪魔にならない場所へ保管しました。

個人のものは固めて収納

妻のヲタ活グッズなど、個人の持ち物は収納ごとに固めておきました。

ウォークインクローゼットがついた部屋があるので、すぐ使わない妻のものはそちらに固めて収納。

いよいよ今日で押入れの中のものは終了

今日の作業で押入れの中は綺麗さっぱり無くなります。

今から準備に取り掛かるので、また更新します。

ではまた次回!