引越し

引越し屋さんに頼らない引越しでやったことその8




こんばんはノリオです。

少し雨が降る中、今日も作業してきました。

今回運んだもの

節句の飾り一式(鎧兜、ミニ鯉のぼり、名入り掛け軸)、コートやスーツなど二人分の衣類20着ほど、新品のベビーチェア

鎧兜は箱に収納しておいてよかった…

箱に入れておいた鎧兜が功を成した

出しっぱなしにしておくものでもありませんが、シーズンが終わって収納しておいた鎧兜がそのままサッと運べたので助かりました。

新居でも五月が近まればまた出すことになるでしょう。

すぐに取り出せるウォークインクローゼットの一番下に収納しました。

洋服はセオリー通り各々の部屋に最初から収納

何度も書いていますが、今回は部屋ごとに各個人の持ち物を最初から収納しておくスタイルをとっていますので、洋服も例外なく初めから各部屋へ収納。




念願のダイニングテーブルとベビーチェアを購入

家具の里・大川の家具が揃うビッグハートという筑後のお店へ行き、妻の念願だったダイニングテーブルを購入。

卸セールのチラシが入っていたので買うつもりで行き、ダイニングテーブルとイス4脚がついて¥30,000(税抜)という驚きの値段で購入しました。

品物はまだ届いていませんが、ベビーチェアの方だけ持ち帰って組み立てられました。

よく見るアレですね。

レンチで締めるときは最初からしっかり締めるのではなく、半分ぐらいで仮止めして組み立てていくのがこのチェアを組み立てるポイントのようです。

パーツが全て組まれてから完全に締めていきましょう。

ちなみに座るとこんな感じ

ダッフィーくんに座ってもらいました。

身長によって高さ調節ができる仕様です。

高さを調節するときはまたもやレンチでゆるめてから調節しましょう。

補足:家具屋さんへのアクセス

ニ◯リとかで買うような新品の家具がびっくりする値段でありました。

クレジットカード・デビットカードでの決済も可能でした。昔は5万円からしか使えなかったそうですが、今はその縛りはなくなったとのことでした。

2020年6月までのキャッシュレス還元も最大の5%。素晴らしいですね。

ダイニングテーブルが届いたら組み立ててアップします。

ではまた次回。